Diana Wynne Jones『Howl's Moving Castle』

Howl's Moving Castle (World of Howl)

Howl's Moving Castle (World of Howl)

映画と全然ちがーう!
びっくりした.
映画は設定だけ借りた別物と思ったほうがよさそうだ.
本来複数の人物が担っていた役割を一人に振ることで登場人物を絞っているだけでなく、物語を構築する世界そのものが違っていた.
映画を見た時にかなりショックだったあの戦争は何だったの?
原作を読もうと思った一番の理由でもあるハウルの孤独な戦いが全然無かった.
あら?
あれは宮崎駿オリジナルだったってことか.ソフィーが場面い応じて少女に戻ったり、戦いを通じて二人の絆を深めてみたりと、映画はすっかり宮崎テイストのストーリーに変貌してた.そういやどことなくラピュタっぽい.
原作に比べると映画はロマンティックかつドラマティックに味付けされて非常に情緒的なものになってた.原作のソフィーってもっとドライであそこまで少女っぽくないよ.映画のハウルは自己のIdentityに悩んで傷ついてなんだかとってもいじらしかったけど、原作ではわがままで可愛くて力のある魔法使いで全然心配する必要がない.
まさかここまで原作と映画がかけ離れているとは思いもせず、映画でお馴染みのCharacterが出てくると「ふむふむ、この人はこうなるはず」と思って読んでいるのに、いつまでたってもちっともそんな展開にならないからかえって混乱してしまった.
おかげさまで2回目読む羽目に陥ってます.全体の流れがわかった今だとすっごくわかりやすい.